高校からマンガ家デビューも出来る|実現は専門学校をchoice!

アニメ

検討とチャンスの探し方

調べてから検討すること

アニメ

早い人は高校生から将来の仕事に必要なスキルを学ぶために専門学校を選んでいます。専門学校にも高等部があることから、マンガ家や声優、ゲームクリエイターを目指している中学生にはとても人気があります。高校生のうちから専門スキルを身に付けられることは、デビューへの近道でもありますので、はやくからのデビューを考えている場合には高等部のある専門学校での学習を検討すると良いでしょう。こういった専門学校は数多くありますが、インターネットで学校のホームページを見ること、資料請求をするといったことでちゃんと情報を集めることが必要になってきます。

近道のチャンスはたくさんある

高等部のある専門学校でも、マンガ家育成の学科がとても人気です。プロのマンガ家から学ぶことが出来ることもあって、多くの人から注目されています。声優の学科と同様にマンガ家育成の学科も女子が多いというイメージがありますが、男子もいますので気まずいことなんてありません。また、マンガ家育成の学科では画力だけでなストーリー構成についてもしっかりと学べるのでとても頼りになります。また専門学校では、出版社と提携していることもあって自分が描いた原稿を出版社の人に見てもらってその場で意見をもらうことが出来るようにもなっています。こう言うととても緊張しますが、デビューのためにはこれはチャンスになるのです。原稿を見てもらうことで出版社の人に知って貰えるだけでなく、スキルアップのにもなります。色んな人に原稿を見てもらうことで、良い作品が出来るようにしていくと良いでしょう。